すべて予約制です。

  • 全ての料金に初診料または再診料が加算されます。

  • 当院のトリミングの対象となるペットは基本的に、トリミング中のストレスが過度にかかる子や、病気で治療中、持病があって特別な扱いを受けたりその都度身体検査が必要な子に限らせております。

  • ​トリミングをしてあげられる子の数の制限があり、電話でお断りをせざるをえない場合もございますが、身体疾患があって他のサロンさんでは受けられないなどの事情がある場合は、ご相談ください。

  • ​料金表はあくまでも参考になりますのでその都度ご確認ください。現在修正中です。ご了承ください。

  • ワンちゃんは混合ワクチン及び狂犬病の各予防接種の証明書、あるいは抗体検査の証明書をご持参ください。ワクチンは1年以内の接種でなくとも大丈夫ですのでご相談ください。

  • ネコちゃんは混合ワクチンの証明書、あるいは抗体検査の証明書をご持参下さい。1年以内の接種でなくとも大丈夫ですので、ご相談ください。

  • 予防接種は他院で受けられた方も問題無くお受けいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

  • ノミ・マダニの予防は必ず行なってください。ノミやマダニが確認された場合は、院内の拡散防止の為、駆除薬の投与を行ないその料金がかかります。ご了承ください。

  • 皮膚疾患が疑われた場合は、検査及び治療を行ない、その料金がかかりますのでご了承ください。場合によっては、トリミングできなかったり、感染性の場合は隔離したりすることもあります。

  • オーナー様に連絡が取れない場合に、緊急の治療が必要となったときは検査及び治療を行ないますのでご了承ください。

  • 怖がりの動物や触られたり拘束されたりするのが嫌いな動物たちは、病院内での待ち時間やトリミングなどの処置の際に極度のストレスにさらされます。おやつなどをあげるトレーニングなどを実施して、次第に馴れていってもらうように努めています。しかし、ストレスにさらされますと身体的な影響もありますので、ストレスを受けている動物たちには落ち着くサプリメントや抗不安薬、抗うつ薬などを服用してもらうことがありますので、こちらもご了承ください。

  • 精神的な過度のストレスやその他の事情により、施術が困難となった場合、最低限のサービスの提供(その際は実施したサービスの料金となります)あるいは中止となりますのでご了承ください。

  • 予想外の動きなどのため動物が落下する可能性はあります。当院では落下の際の骨折などの防止の為、トリミング台を低くして実施しております。このため事故の可能性は極力少なくしてありますが、絶対に安全なものというものはございません。スタッフ一同、トリミング中の事故が無いように細心の注意を払って努めていきたいと思っております。

※軽度な鎮静が必要な場合はその都度必要な医療費が加算されますので、ご相談ください。

 

トリミング

すべてのサービスに以下のものが含まれます(無料)。

※に注意して下さい。

①爪切り

②肛門腺絞り

③足裏のバリカン

④耳を軽く拭う

⑤目やにを軽く拭き取る

※①爪切りの際、爪が刺さっていて傷がある場合は治療をおこないます。

※④耳に汚れやかゆみがあり、獣医師が外耳炎等と診断した場合は耳の手入れをいたしません。相談の上、検査と治療をおすすめいたします。

※④耳掃除は近年、獣医療行為と考えられていますので、美容として実施はいたしません。安易な耳掃除は外耳炎を引き起こしたり、悪化させる原因となります。

※⑤ひどく目やにがついて皮膚炎を起こしている場合は、相談の上、検査と治療をおすすめいたします。

※トリミングでは、鉗子による歯石除去はおこなっておりません。歯の問題はほとんどが獣医療に関わってきます。歯石があったり、口の中が臭う場合は相談の上、検査と治療をおすすめいたします。

高齢または治療中の動物たちのトリミングについて

当院では、高齢または治療中の動物たちのシャンプー、トリミングもおこなっております。他院で治療中の方もご利用いただけます。

しかし、条件がございますのでよく確認してからご利用ください。内容によってはお断りする場合もありますのでご了承下さい。その際はできるだけ代わりになる方法を提案できると思いますが、動物を連れてきての診察が必要となります。詳しくは、お問い合わせください。

当院にカルテがあり、治療を行なっている子に関しましては、その時の状況によって、提供するサービスをその都度相談しながら実施していきます。

当院にカルテがない場合は、治療の内容がわかるもの(できれば獣医師による診療過程のわかるもの)、なんの薬を飲んでいるか?(赤い丸いの、などはわかりませんので名前を聞いてきてください。)今までの病歴などがわかればよろしくお願いします。

こうした動物たちの場合にも、はじめに簡単な診察を行ないますが、例えばもし、心臓の音に異常があった場合などは、レントゲン検査などを実施することがありますので、ご了承ください。トリミングサービスが身体に影響を及ぼすことが明白な場合にもかかわらず、トリミングやシャンプーを強く希望される場合は、誓約書にサインをしていただき、最低限のサービスを実施することもございます。この際、満足のいくものとはならないかもしれませんので、どうぞご了承ください。

トリミングの際に治療を併用する場合は、その治療料金がかかりますのでご了承下さい。

快適でストレスのないトリミングのサービスを提供することを考えております。そのため、おやつなどのご褒美をあげますので、食餌の制限がある方はおっしゃってください。

イヌ、ネコ以外の動物

医療行為としての処置の扱いになりますが、犬猫専門のトリマーによるサービスを提供させていただきますのでご了承下さい。

価格はお問い合わせください。

 

スキンケア (シャンプーを用いた皮膚疾患外用療法)

(専門のトリマー以外が施術することがありますが、スキンケアに精通した者がおこないます。)

当院の皮膚疾患のスキンケアとは?

現在皮膚疾患の治療中でシャンプー療法をおこなっている子の場合、だいたいは週に2回のシャンプーが必要です。その際、適切な使用方法でないと、せっかくの高価なシャンプーが台無しになってしまいますし、ワンちゃんやネコちゃんがなかなか治りません。

シャンプーに限り、当院で適切なスキンケアを美容よりも安価で実施することができます。なかなか、スキンケアをする暇がない方はお気軽にご相談ください。

※注意:スキンケアの場合、美容とは異なりますので、仕上がりがかなり普通のトリミングやシャンプーとは異なります。場合によっては少し湿っていたりするかもしれませんが、治療としてのシャンプーのやり方はきちんと行なっていますので、安心してください。

 

診療時間

午前

午後

9:00~12:00  休診

9:00~12:00  16:00~17:00~19:30

9:00~12:00  16:00~17:00~19:30

9:00~12:00  予約のみ

9:00~12:00  16:00~17:00~19:30

9:00~12:00  16:00~17:00~19:30

休診:火曜・祝日・日曜(午後)

16:00~17:00はネコ専用予約時間となります。

​ネコちゃんは、その他の時間ももちろん大丈夫

​この度、一般診療時間においても予約を導入いたしております。スタッフの数を半数に減らしています。

5月23日(日)は休診です。

6月19日(土)、6月20日(日)は休診です。

​7月22日(木)、7月23日(金)は祝日で休診です。

夜間および時間外は、専門診療機関を受診ご利用下さい。

 

犬山ウエストサイド動物医院 問題行動 キャットフレンドリー 猫専用 愛知県 東海地方 名古屋市